カードローン

クレジットカードは何歳から作れるか

クレジットカードはいうまでもありませんが、その人の信用や属性をベースにして審査がなされます
そういった意味では一定の収入のない人に対しては、クレジットカードの審査というものはかなり厳しくなります。
それでは年齢をメインに考えた場合、クレジットカードの審査はどのように変わってくるのでしょうか?

おおむね下は18歳以上から、上は60歳位までがクレジットカードの審査に合格しやすい、ということが言えると思います。
まず加減の18歳以下ですが、これは高校生になってしまうので無理です。
また18歳以上でも、一つ条件が付きます。

それは保護者の承諾が必要だということです。
それがなければ民法上、瑕疵のある契約となってしまいますから。
ただし民法上の例外があります。

それは結婚して成年と法律的にみなされている場合ですね。
この場合であれば、女性は16歳、男性であれば18歳からでもクレジットカードを持つことは可能になると思います。
また上限年齢の方ですが、今現在では60歳が実際に働いている年齢にあたっており、年金生活者には難しい、というのが審査基準になっているようです。
但し今後は年金受給の年齢も上がってくるでありましょうから、基準の緩和もあるかもしれませんね。

このページの先頭へ