カードローン

一目置かれるクレジットカードとは

他の人から見て誰もが尊敬のまなざしの対象となるようなクレジットカード。
それはやっぱり、ブラックカードやプラチナカードということになります。
その中でも一部のプレミアカードの中には、クレジット会社の招待がないと出来ないようなクレジットカードというのがあります。

具体的に言いますと、アメックスのセンチュリオン、ゴールド、プラチナの各カード。
ダイナースのプレミアカードや、JCB THE CLASSなどがこれに当たります。
これらは全て招待制を取っており、それだけでもかなり価値のあるカードとなっていますが。

なぜこのカードが一目置くか?については、別なところに意味があります。
それはそのサービス性と、年会費にあります。
例えばブラックカードの最上級と言われるアメックスのセンチュリオンカード。

このカードは専属のコンシュルジュが付く等、実にそのサービス内容については一般的に知られていない、まさに極秘中の極秘なカードなのです。
もともとが富裕層の囲い込み目的で作られたようなカードですから、それなりのステータスがあるのも当然でしょうか?
またセンチュリオンカードは年会費もその分、367,500円という価格に設定されています。
これだけでもそのステータス性がひしひしと感じられますね。

このページの先頭へ